同窓会

先週の土曜日は小学校四年生のときのメンバー 9 人で、当時の担任の先生のお宅にお邪魔した。
この顔ぶれが揃ったのは 37 年ぶり(一部のメンバーは成人式の年に一度集まっているので 27 年ぶり)。一般的に同窓会というのは卒業した年のクラスで集まることが多いのではないかと思うが、そこをあえて四年生のときのクラスで集まることになったのは、担任の先生のおかげ。
お互い歳を重ねて、人生経験も重ねて、いろいろ変わったけど、待ち合わせ場所となった橋本駅の改札で会ったらお互いひと目で分かった。変わったけど変わってない、不思議な感覚。
先生のお宅に着いたら近況やら昔話やらが延々と続いて、気がついたら6時間くらい経っていた。何とも言えない貴重な時間を過ごした。
翌日早くに予定があるという2人と橋本で別れたあと、町田の塚田農場で二次会。席が空くのを待っている間に、小学校の同窓会だったという話を店員さんと少々したのだが、その店員さんが気を利かせてくれて、最後に一口デザートを用意してくれた。

img_2731

ちょっとした会話のなかから学校名や「37 年ぶり」ということをしっかり聞き取って、我々が飲んでる間に校章を Web で調べて書いておいてくれた。これは感動モノ (^_^) 。もう塚田農場大好き (^_^) 。